ブログ

ログハウスの補修作業

ログハウスの補修作業
台風が多い季節になり、風に押されて雨が家の中に (´;ω;`)
ドリフターズの8時だよ全員集合状態だー
早速、天気がいい日に、壁廻りの点検、と、ノッチ部の先が少し黒く変化している!
マイナスドライバーで、突っつくと、いとも簡単に、中に入っていく Σ(・□・;)
大変だ! 知らない間に、先がひび割れて、水が入り、腐ってしまった様子…

とりあえず、切ってみることに、すると奥まで電動のこぎりが進んでいく ひゃー


腐食部分を、四角に切り取った後、カヌー用の防腐剤と特殊固める溶液を塗布
その後、エポキシパテと角材で埋める

パテをある程度整形し、パテが固まったところで、スモークした木を、薄くスライスし、それを自動カンナで厚みを整えて、エポキシパテで張り付けた。
その上から、何回か塗装を重ねたため、今度はバッチリ

雨が降っても、OK

ログハウスは、自動ドアと同じように継続的にメンテナンスを怠らないことが、重要と確信( ´艸`) 

2018年9月26日

家庭菜園

我が家の畑の野菜は、7月に入り次々と実っています。
ミニトマトは、ブドウの様
キューリは、大きく育ち
なすは、艶やかになりました。
まだまだ、いろんな野菜が育っています。

野菜の根元には、コンパニオンプランツを植えて、病気になりにくくしています。
ミニトマトの根元には、バジルを
キューリの近くには、ネギを植えています。

ちょっとした手間暇をかけることで、無農薬でおいしい野菜が育ちます。




自動ドアの仕事も、野菜と同じで、当たり一辺倒でなく、大切に作業を行います。
2018年7月2日

蓼科高原テニス合宿

梅雨の中休みに、蓼科高原でテニス合宿を行いました。

運動と森林浴でパワーアップ!

2018年6月21日

電話台兼こだわりアンティーク飾り棚の作成

壁へのビス打ちは避けたかったので、設置場所の寸法に合わせて、

2×4材で両サイドのウォールを作っておき、

上下にアジャスター金具を取り付けて、突っ張った。

棚位置も変更できる様に金具を取り付けて、棚を作成

引き出しや、木製枠にメッシュ金物を入れて扉を作成

上部にスポットライトを設置して、雰囲気を出した。

細部にこだわり、丁寧に行ったため、3日程要した。

 

 

 

 

IMG_5895IMG_5931IMG_5923IMG_5938

IMG_5933

2018年5月9日

塀作り

目隠しと防音対策を兼ねて、使用済み足場板を使った塀作り

DIYをしてみました。

IMG_5785

IMG_5792

 

2018年4月13日