修理のご依頼

■最近、開きが悪くなった。■誤動作を繰り返す。■人が通っただけで開く。■扉が重いような気がする。
■まったく動作しない。■ガタガタ、ギーギー音がする。■手元に電源スイッチがほしい。■入室管理をしたい。

上記のような症状でお困りでしたら総武ドアサービスまでお気軽にお問い合わせください。

ご依頼の流れ

ご依頼の流れ

ご希望により作業前、作業中、作業後の写真撮影を行い報告書に添えて作業写真台帳を提出いたします。

保守・点検

販売・施工・メンテナンスの一貫システムでお客様のニーズにお応えします

自動ドアは施工してはじめて完成した製品になります。寺岡では、国家検定(厚生労働省)による「自動ドア施工技能士」を全国80か所の代理店に配置し、施工とメンテナンスには万全の体制を敷いております。お取り付け後の適切なメンテナンスとお客様とのコミュニケーションが、安全で快適な自動ドアの長期間のご使用につながります。万一の故障時には、迅速に対応することができます。

「保守契約制度」のご案内

自動ドアは出入りの激しい、しかも建物の顔というべき大切な所に設置されています。そのために、私共は保守契約制度を設け、自動ドアのアフターサービスと管理に万全を期しております。定期保守による機器の点検、消耗部品の取り替え、整備により、機器の寿命を延ばして常に安定した作動を維持しいつまでも安心してご使用いただけることになります。

自動ドアを正しくお使いいただくために維持管理上のお願い

建物管理者様には、自動ドアを安全に使用するために、日常点検に加えて、専門技能者(自動ドア施工技能士)による定期的な点検・整備(年4回推奨)を行うことをお勧めします。その、点検整備結果が「自動ドア安全ガイドライン」に照らして改善点やその他提案事項がある場合には、早期の対策を行うようお願いします。

契約制度の名称 制度内容 点検回数
スタンダード保守 交換部品はすべて有償交換  
セミフルメンテナンス保守 消耗品に限り無償交換 2回・3回・4回
フルメンテナンス保守 交換部品はすべて無償  

【保守点検業務の内容】

定期点検は次の項目について
・異常の有無の点検
・機器の清掃、注油及び一般調整
・機器の自然損耗部品の交換及び調整
・機器の障害の修理及び整備